大使

ホイットニー・"オールグッド"・ラ・ルッファ

オールグッド

ホイットニー・"オールグッド"・ラルファはニューハンプシャー州の田舎町で育ち、釣りやスキー、そして彼の本命であるバックパッキングなどのアウトドア・アクティビティを愛するようになった。ボーイスカウトで過ごした時間は、イーグル・スカウトになるためのアウトドア・スキルを磨くのに役立ち、長距離ハイキングへの情熱を燃やした。

ホイットニーは長年にわたり、K-9の仲間とともに6,000マイル以上を歩いてきた。 1996年にアパラチアン・トレイルで犬を見つけた後、彼の人生は永遠に変わった。ホイットニーと彼の最初の愛犬アーウィン(トレイルの町、テネシー州アーウィンにちなんで命名)は、スルーハイクの後、1990年代にリッジ・ランナーズとしてアパラチアン・トレイルで働き、さまざまなトレイル利用者に教育とサポートを提供した。 ホイットニーはアメリカ国内の多くのロングトレイルを歩いたが、最も誇りに思っているのは、20014年にワシントン&オリンピックのコロンビア川渓谷を通る293マイルのルート、チヌック・トレイルのパイオニア的な初スルーハイクである。ハイキングについて学ぶ手助けをしていないときは、シャワーと冷たいビール、そして1パイントのベン&ジェリーズが欲しくて、アメリカ中のトレイルを歩いているホイットニーを見かけることだろう。

ホイットニー・"オールグッド"・ラ・ルファの写真

アンバサダー紹介

全員に会う

チームから

スクワッドメンバーやアンバサダー、ブランドパートナー、ソーヤーチームなど、私たちのコミュニティとのキャンプファイヤーでの会話。

スクワッドのすべてを見る